<< カンヌ広告祭グランプリ解説:LOPETEGUI DEPOSIT(Direct・スペイン) | main | カンヌ広告祭 6/20の見所 >>

スポンサーサイト

  • 2008.06.22 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


カンヌ広告祭グランプリ解説:adidas血のりポスター(Promo部門・NZ)

adidas「血のりポスター」

ニュージーランドで、ラグビーNZ代表と国民とのエンゲージメントを強化し、、
代表ユニフォームの売上をアップさせるため仕込まれたキャンペーン。
それは、選手たちの血液を採取し得られたDNAを代表ポスターの1枚1枚に印刷し、
「血のりポスター」を作るというアイディアでした。
シリアルつきで販売されたポスター8,000枚はあっという間に売り切れ、
すぐにネットオークションで高額で取引されるようになりました。
メイキング映像はyoutubeで2万回以上視聴され、
TVニュース、やウォールストリートジャーナルでもこのポスターが紹介されました。
その結果adidas all black(NZ代表の愛称)の売上は、24%アップという事前目標以上の結果を出しました。


参考URL
血のりポスター・入荷です!!

スポンサーサイト

  • 2008.06.22 Sunday
  • -
  • 19:24
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
Cannes2007関連リンク
Cannes2007公式サイト WINNERS&SHORTLISTS速報 Lionsdailynews          日本代表公式サイト        コウコクノミライ
こちらもオススメ
あわせて読みたい
こんなとこから見られてます
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM